ふぐ通販で購入した下関のふぐ料理の数々。最高ですよ!

2011年12月08日

ふぐ通販で本場下関のふぐ料理を食す

ふぐ料理
山口県や大阪府などの西日本を中心に
作られるようになりました。


ふぐは内臓などに毒を持っているため
ふぐの調理資格を持った調理師だけが
ふぐの初期処理をするようになっています。


ふぐといえば特に下関が有名です。

最近では通販でも販売されることが多くなり、
下関のふぐ料理を家庭でも食べることができるようになりました。


下関では、河豚(ふぐ)のことを「ふく」と呼びます。
どうして「ふぐ」と 濁らずに「ふく」と呼ぶのか、
いろいろな説がありますが「ふく」は福につながるから…と
考える人が多いそうです。


本場下関ふぐ料理
主に、ふぐ刺し、ふぐ唐揚げ、ふぐちりが挙げられます。

通販でも見かけるようになったので
知っている人も多いことでしょう。

そのほかに
白子雑炊、白子の塩焼き、
そしてふぐのひれ酒などがあります。



白子というのは、ふぐの精巣です。
見た目はグロテスクですがおいしく、
料亭などで白子焼き、白子揚げ、白子豆腐など
一品料理として出されることが多い料理です。



下関には多くのふぐ専門店があり
一度は下関に訪れて、本場のふぐを味わいたいところです。


でも、なかなか行くことができない遠方の方は
ふぐ通販を利用すると
手軽にふぐ料理を堪能することができます。


ふぐちりやふぐ刺しは人気なので限定販売の商品も多く
早めにチェックしたほうがいいかもしれません。







posted by ふぐ通販ナビ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ふぐ通販 下関 ふぐ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。